モテる方法

女子がキュンとする言葉はこれだ悪用禁止?!

更新日:

女子のハートをいるには、女子に胸キュンさせるのが一番です。

普段特に意識していない、男性であっても、ある一言や行動で、女子を「きゅんきゅん」させてしまうことが可能なんです。

男性が知らないところで、女性はキュンとなっているようです。

では実際にどんな男性の言葉、行動が女子をキュンとさせるのでしょうか?

10人の女性に、胸キュンする、またしたことのある言葉や行動について聞いてみました。

これを知ったらあなたも意中の女性を胸キュンさせることができるかもしれません。

専門学校に通う、アニメ好き女子19歳のキュン死しそうになった体験談

むねきゅん私が男性に言われて、キュンとしてしまったう言葉は「俺がいるから」です。

というか、実際にそれを言われた時から、キュンキュンしてしまって、それまで特になんとも思っていなかったのに意識するようになりました。

私が、あまりにアニメオタクすぎるのか、アニメのグッズ集めや声優のイベントに行ったりするので中のよいグループの仲間内でも「いや〇〇それ、ちょっと引くわ~」と言われて悲しくなっていたときです。

私ほどでもないけれど、いくつか好きなアニメがあると言ってはいた1人の男の子が、表には出していないけれど、私が落ち込んでいるのが分かったらしく、ぼそっと、「俺がいるから・・・」と言ってくれたんです。

その言葉は「俺は理解しているから、そんなの言われても大丈夫だよって、俺がいるから」っていう意味だと直ぐ分ったんです。

ホントに、その彼の言葉だけで、立ち直って、なんか思い出すたびに「キュンキュン」しちゃうんです。

また、その数日後彼がとって行動がまたキュンキュンして、キュン死しそうになることがありました。

専門学校の仲間たち6人ほどで、渋谷に出かけたときのことです。

ショッピングやカフェをはしごして、おしゃべりしながら歩いていた時です。

たまたま、とおりかかったショッピングモールないのひろばスペースで、アニメの声優がイベントをやっていました。

私は、つい立ち止まった、目を奪われてましい、気が付いたときには、仲間たちから取り残されてしまい一人きりになっていました。

周りを見渡しても、全く見えず、明らかに先に行かれてしまったようで、不安になりました。

実は私は、方向音痴な上に、渋谷に来たのは2回目で、それも、友達にくっついていただけなので、全く地理感が無いのです。

右も左も分からなくて、完全な迷子状態になっていたのです。

イベントは、どんどん盛り上がって、人もたくさん増えてきて、私は、どっちえがお言ったらいいのか焦りました。

携帯を取り出しましたが、充電が切りてしまっていることきずき、さらにパニックです。

その周囲10mぐらいを、右往左往して、仲間たちが戻ってきてくれないかと探し回りました。

一時間以上たって、もう無理だと思い、誰かに、駅に行く道を尋ねて、一人だ帰るしかないかと思い出しました。
しかし、勝手に帰って待って、もし仲間たちが心配して探してくれていたら、大変です。

さらに一時間ほど、周囲をぐるぐる回り、何も解決方法が見いだせなかった私は、壁際で泣き出しそうになっていました。

そんな時、突然、後ろから肩をグイッとつかまれました。

それが彼だったのです。

「みつけた」といった彼の笑顔をみて、私は思わず泣き出してしまいました。

泣き出した私に、普段無口な彼は、驚いて、それまでの経緯を必死に説明しだしました。

私は、ただホッとして泣いてしまっただけなのですが、彼は、仲間に見捨てられて、私が悲しんでいると思ったようです。

話によると、30分ぐらいみんなで探し回ったそうですが、どこではぐれたのか見当もつかず、見つけられなかったそうです。

そして後は、彼が責任を持って探すからということになって、ほかのメンバーは先に帰ることになったそうです。

そして彼は、
「ここでイベントやっていたの見かけたから、絶対この周辺だと思って、ほら、ここで、見つかったら、またオタクだから見とれてて、迷子になったんだみたいに、言われたら良くないかなと思ったから先に帰したんだ」
と言いました。

私が、彼に恋してしまったのは言うまでもありません。

Sっ気のある、頼りがいのある男性にキュンとしちゃいます


私は27歳の専業主婦です。

私が今も昔もキュンとしてしまう男性の言葉が、「アホか(^-^)」です。

変わっていると思われるかもしれませんね。(笑)

私はけっこう甘えん坊なほうなので、好きな男性にちょっとボケたような発言をしてじゃれるというか、甘えることが多いんです。

そのときに、突っ込む感じで「アホか」って言われると嬉しくて嬉しくてキュンキュンしてしまいます。

大学生のときですが、1つ年下の彼氏がいたとき、いつも「アホか」って私に優しく突っ込んでくれたので、よく思い出します。

年下なのに、私よりしっかりしていて頼もしかったので、そのギャップに当時はぞっこんでした。

結局別れてしまったので、今は何をしているのかも分からないんですが…。(泣)

そして、もうひとつ、私が男性にキュンとしてしまう行動があるんです。

それは、「頭ぽんぽん」です。

これはまたベタですよね。(笑)

やっぱり私は少しMっ気があるようなんです。

男性に上から頭ぽんぽんされるだけで、もうキュン死しそうになるんです。メロメロになってしまいます。

就職した会社に、向井理に似たすらっとした営業マンの先輩がいました。

その先輩はやたら私のことを気にかけてくれて、

遅くまで残って作業をしているときに、「お、がんばってるな」って、私の頭をぽんぽんしてくれたんです!

私は驚きと同時に、ハートを一瞬でもっていかれてしまいました。(笑)

付き合っている彼氏に頭ぽんぽんされるのはもちろん嬉しいのですが、

かけ離れたシチュエーションからの頭ぽんぽんはかなりの即効性があります。

もうキュンキュンしっぱなしで、笑みがとめられませんでした。

一気にエネルギーチャージされて、残りの仕事も完璧に終えることができました。

その後、その先輩とは特に進展はありませんでしたけどね。

好きだったんですけど、すぐにその先輩は転勤してしまいました。

でも、あのときの頭ぽんぽんは、きっと死ぬまで忘れられないと思います。

思わずきキュンとした彼のたくましい腕

むねきゅん女子私は25歳で、小学校の教師をしています。

今年は4年生の受け持ちになったのですが、同じ学年に2歳年上の新任の男性教師がいました。

彼は物静かで控えめな人で、身長も私と同じくらい。眼鏡をかけているせいか表情が分かりにくく、正直言って男性として意識をしたことはありませんでした。

ある日教師用の資料が職員室に届いた時にかなりかさばって重いので困っていると、「僕が教室まで持っていきますから。」と彼が親切に言ってくれたのです。

「子供たちに運んでもらうからいいです。」

と遠慮して断ったのですが、彼は背広を脱いでワイシャツの腕をまくり荷物を運ぶ用意をしてくれました。

その時に見えた彼の腕が想像していたよりもずっと太くてたくましく、血管が浮いていて毛深かったので、「なんて男らしい腕だろうと思い、胸がキュンキュンしてしまいました。

私は持ち上げるのがやっとだったダンボール箱を、彼はやすやすと持ち上げて3階の教室まで運んでくれたので、やはり男の人の力は凄いと頼もしく思い感動しました。

「〇〇さんって力持ちなんですね。ありがとうございました。」とお礼を言うと、彼は「ちょっと手を見せて。」と言って笑うのです。

えっ?!と驚きながらおずおずと右手を差し出すと、彼は私の手をそっとさわって「小さい可愛い手だよね。

その手でこんな大きな荷物が運べないよ。これからも僕が運んであげるからいつでも言ってね。」とにこにこ笑うのです。

わたしはまたもや胸がキュンとしてしまい、手を引っ込めて真っ赤になってしまいました。

確かに身長が155センチメートルと小柄な私は手も人よりも小さいのですが、それを可愛いなんて男の人から言われたのは初めてだったのです。

この日から私は彼のことを男性として意識するようになり、私に好意を持ってくれているのだと感じてうれしくなりました。

彼が仕事をしているときにワイシャツの腕をまくっていると、男らしさと頼もしさを感じキュンとしてしまいます。

私のことをちゃんと見ていてくれた

lo

私は30歳のOLです。

男性に言われてキュンとする言葉はいくつかありますがその中でも一番は「オフになっていいよ」です。

これだと意味が分からないかもしれませんが、私は人前でちゃんとしなきゃという意識がすごく働いてしまいます。

自宅から一歩出ると、何かのスイッチが入ったようにピシッと姿勢を正してしまいます。昔からこうなので、勝手に力が入るのか、家に帰るとぐったりしてしまうんです。

ある日仲のいい会社の男性と、仕事終わりにご飯にいったのですが、その時も完全に無意識でピシッとしていました。

仲がよくても昔からそうなってしまうんですがふいにその男性が「オフになっていいよ」と言いました。

最初は意味が分からなかったのですが、どうやら私がいつも周りに気を配ったり空気を読んだりと、とにかく神経を使っていたことを分かってくれていたようです。

自分ではもう当たり前のことだったのですが、なんだかその言葉を聞くとすごくホッとしました。

私のことをちゃんと見ていてくれたのが凄く嬉しかったです。

その後もその男性は同じようなことを私に言ってくれて、仕事中にコーヒーを渡してくれました。

たったコーヒー一本だけど、その言葉を付け加えてくれるだけで、すごく嬉しくてキュンとしました。

たぶん女性はほとんどの人が外出をすると少なからずスイッチが入ってしまうんだと思います。

特ある程度の年齢になってくると仕事にも責任のあることも出てくるし「女だから」と言われるのがすごく嫌なので必要以上に頑張って気をはっていたのかもしれません。

それ以降、なんだか妙にその男性が気になってしまって、それまでは全く「男」としてみてはいなかったけど、たったその一言とコーヒーを渡してくれたことで意識するようになってしまいました。

それからも何度かコーヒーを渡してくれますが、言葉はなくても「オフになっていいよ」と言われているようでキュンとします。

たった一言でこんなに変わるなんて、自分でもびっくりです。

心が弱っている時、救いとなる言葉をかけられる

外資系保険会社に勤務する25歳の女性です。

私が男性から言われて、キュンときた言葉、それは「大丈夫だよ」です。

実はこの言葉、彼氏でも何でもない相手に言われました。

全く恋愛感情も持っていない同期の男性社員から言われた言葉です。

でも、私の心にドストライクで、以降彼のことを異性として意識するようになりました。

私はある日、上司から自分のキャパシティを超える仕事を依頼されました。

入社三年目の私にとっては難しい内容のものでした。

しかも自分の仕事だけでも手一杯なのに後輩の面倒も見なきゃならないし、先輩へも何かと気遣いをしなければならず、精神的にかなり消耗していました。

でも、その仕事は私にとってのチャンスでもあったのです。というか、誰もが任される仕事ではなかったのです。

なので、何とかして切り抜けることで、昇進も夢じゃない、という状況で、断るという選択肢はありませんでした。

でも、やっぱりキツいな…諦めるしかないかな…と弱気になっていきました。

そんな時、一人で夕方近くに昼食にありついていると、不意に彼が私のそばを通りかかったのです。

彼はたまたま一息入れるためにコーヒーを飲みに来ていたのですが、私の顔に疲労の色がにじみ出ていたのを気にしてくれたのかもしれません。

おもむろに「どうしたの?」と聞かれたので、自分がおかれたしんどい状況を説明。

彼は黙って私の話を聞いていましたが、「大丈夫だよ」とぽろっと一言。

飾り気も根拠もないのに、その一言は私の心に響き、思わず涙がこぼれそうになりました。

私は斜め上に顔を上げて涙を隠し、何とかやり過ごしましたが、もうキュンキュンしまくり。

そして、その一言で私の心は一気に回復したのです。ちなみに、彼は私とは部署が違うので、ただ同期というだけで仕事内容についてはほとんど知らないはず。

でも、心が弱っている時、救いとなる言葉をかけられるとそれだけで折れそうな心は元気になるし、異性として意識するようになることも、結構あるんじゃないかなと思います。

何気ない会話の中で、「俺の物になれよ~」と、さら~っと言われた

現在35歳になる美容関係の仕事をしている女性です。

私が普段からどちからかと言うと女性のお客様を接客する事が多いので、男性と話しをすると未だにドキドキすることがあります。

そんな中でこれまで男性から言われた言葉や行動でキュンキュンきたことをまとめさせていただきます。

これまで一番キュンとした男性の言葉は、「俺の物になれよ~」と言われた時です。

今までその言葉を二度言われた事がありましたが、一度目は2人で普通に食事をしながら飲んでいる時に、何気ない会話の中で、「俺の物になれよ~」と、さら~っと言われたのです。

その時は真剣に結婚を考えたりした事がある時期でしたので、かなりその言葉はキュンときました。

思わずあたふたしてしまい、どんな風に接したかが分らないくらいに嬉しかったです。

そして二回に同じ言葉を言われたのですが、一回目とは全く違う方に言われたのです。

その時のシチュエーションは、もう既にカップルになっていて彼の家に泊まりに行った時に真顔で彼に、「俺に物になれ」と、言われたのです。

その時は本当に嬉しい気持ちになりました。

男性から見て特別感がある感じがする言葉、「俺の物になれよ」は、余ほど嫌いな相手でない限り、誰でも嬉しい言葉だと思います。

また男性からされた行動でキュンとした事は、ベタかもしれませんが、車の助手席に乗っている時に、くるっと助手席に腕をまわして車庫入れをされるとドキドキキュンキュンするものです。

これに関しても女性では嫌だと思う人はいないのかな?と個人的には思います。

またデート先でお酒が入った時やムードが高まった時にさりげなく腰に腕を回してくる行動はかなりキュンとします。

特にお酒が入って足がふらついた時に、彼がふと腰に手を回してくれた時は、優しいな~と、純粋に感じる事が出来ました。

私の中で男性から言われてキュンとする言葉や行動はかなり一般的にベタなもかもしれませんが、やっぱり個人的にベタな言葉や行動は女性の気持ちをぎっと掴むなと感じます。

お互い既婚なのに年下もいいかもしれないとはしゃいでしまいました

30代前半の主婦です。

家事や育児に追われ、しばらくキュンキュンするようなことはありませんでした。

しかし最近久しぶりに女友達と外食をしてキュンキュンする出来事がありました。

私たちが行ったのは気負わずお酒が飲める焼き鳥屋さんでした。

おしゃれなお店ではなく客層もおじさんばかりで、煙に巻かれながら愚痴話に花を咲かせていました。

ビールのあとで焼酎を飲み、我ながら色気ないな・・・と感じていました。

トイレに行こうと立ち上がるとスタッフの若い男性がそっと駆け寄って来ました。

「つかまって下さい」言ってと腕を差し出してくれ、久しぶりの男性からの気遣いのある言葉とエスコートに思わずキュンとなりました。

私たちのテーブルのそばに段差があるので来てくれたのですが、自然な言い方に普段から思いやりのある人なんだろうと感じました。

自分よりも一回りくらい年下の彼ですが日に焼けた腕は適度に筋肉質で男らしく真っ赤になりながらつかまりました。

普段女扱いされることは意外と少ないのでこんなベタな言葉でも心に響きました。

女であることを忘れてしまうようなシチュエーションの中でも自然に声をかけてもらい、もっと女らしくしなきゃと思ったほどです。

一緒に来ていた友達もキュンキュンしたようで、お互い既婚なのに年下もいいかもしれないとはしゃいでしまいました。

私は女扱いされることに弱いので、上着を貸してくれた男性にキュンとしたこともあります。

会社勤めをしていた頃に会議中冷房が効きすぎて寒くなってしまったことがありました。

手を握ったり開いたりしていたら同期の男性が自分のスーツの上着を脱いで渡してくれました。無言でさりげなく手渡してくれたのですがドキドキして大変でした。

上着を着ると彼のにおいと体温を感じて、裸で抱き合っているようななんとなくエッチな気分にまでなりました。

それまでは彼のことは恋愛対象に入れていませんでしたが、思い出すだけでキュンキュンしてしまって目を合わせられないほど気になる存在になりました。

なんで?お前はそのままでいいって

23歳女性、営業職です。私は周りから明るい、元気だねと言われることが多いです。

男友達も女友達も多いのですが、あまり女性らしくないので男性とお付き合いに発展することがなかなかありません。

私が男性から言われてキュンとなった言葉ですが、「お前はそのままでいいって」という言葉です。

会社の同期に言われました!会社の同期10人ぐらいで飲み会をした時に、ある女性がみんなに「女性らしくて可愛くていいよね」って言われていました。

その子は本当に優しくておとなしくてかわいい子なんです。私とは正反対・・・。

いつもはあまり気にしないのですが、気にしてしまって「私もあんな風になれたら良いのにな・・」っと、つぶやいてしまいました。

その言葉を聞いていた隣の同期の男性が「なんで?お前はそのままでいいって」と言ったんです。

キュンっとなりました!いつもはお互いにふざけあっている関係ですし、「お前って男みたい」と言われているのですが、その彼からそんな風に言われたらドキドキしてしまいますよね!

それ以来、私は彼のことが気になるようになってしまいました。

そのことがあってから彼の様子も少し変わったんですよね。

私が女性らしくないことを気にしていることを知ったからか、女性扱いしてくれるようになったのです。

他の同期の男性達から「お前はもう少し女らしくしろよ!」と言われた時があり、私は心では傷ついていたのですがヘラヘラ笑っていたんです。

その時突然後ろからグイっと二の腕を引っ張られたんですよね。

何かと思ってびっくりして振り返ったら、彼が少し顔を赤くしながら「こっちこい」と言って引っ張って連れていかれました。

その場から逃げたいと思っていた時に、グイっと二の腕を触られて連れていかれた時には、キュンキュンが止まらなかったですね!

ドラマみたいだなって思って舞い上がってしまい、「ありがとう」と彼に言うと「何が?」と言われました。

彼はスタスタと消えていきました。二の腕グイっはかなりときめきました!

好きな人にはどんなことを言われても嬉しい

私は24歳で専業主婦です。

とにかくかわいいものやキラキラしたものが大好きです。

男性に言われてキュンキュンする言葉は「好きなんだけど」とストレートに言われちゃうと誰でもキュンとすると思います。

シチュエーションはまだ付き合ってはいないけどいい感じの雰囲気な男友達と普通に遊んでるときに目を見て言われたいです。

シンプルなことばが心にいちばん響くと思いし、目を見て言われることで真剣さが伝わってきてより一層胸キュンすると思います。

好きな人からだと余計にうれしいです。

あと突然後ろからぎゅっと抱きしめられるとすっごくドキドキしちゃいます。

私の体験談になりますが、旦那さんと結婚するまでは長い間遠距離恋愛をしていました。

距離が遠すぎて半年会えない事もあり、デートをしているカップルとか見ると寂しくて泣いたりしていました。

彼は忙しいのに毎日電話してくれていつも「大好きだよ」と言ってくれてました。

毎日言われてたのですがやっぱり嬉しかったです。

いつも会いたいとか言わない彼が「会いたいな」とボソッと言ってたときはキュンときて、私だけじゃないんだと思い嬉しかったのを覚えています。

ようやく会えたとき彼が「寂しかった」と言ってきたときはもうキュンキュンでした。

彼の弱い部分を見ると女の子は嬉しいです。

ギャップでときめいたり、ドキドキしたりとかよくします。

私はあまり結婚のことを考えてなくて、彼にプロポーズされた時は驚きました。

それ以上に嬉しくて「絶対に幸せにします」と言われてもう号泣しました。

やっぱり好きな人にはどんなことを言われても嬉しいです。

私が単純なのかすぐに胸キュンします。

好きな芸能人が照れた表情をしててもいつもキュンとしちゃってます。

普通に仲がいい男友達から「好き」と言われると意識するようになったりします。

私はいくつになってもときめいたり、どきどきしたりキュンとしたり、これからもたくさんしていきたいです。

ピンチの時の荒っぽい手助け

29歳子育てエンジョイ中の私の二十歳のころの胸キュン体験談です。

私の車は少しレトロな車で、バッテリー上がりなどが度々あるまさにトラブルメーカーだったのですが、その手のかかる車のおかげで胸キュン体験談をすることができました!笑

ショッピングモールで、買い物が終わり車に戻りエンジンをかけようと鍵を回すと…かからない。

なんどやってもシュルルルルーって音もしません。

彼氏や友達にエンジンがかからないどーしたらいいかわからないと電話しながら20分ほどあたふたしていると…

向かいに停車してた車から降りて来た男性がドアをコンコン、

『どーかされました?』

「エンジンがかからなくて…」

というと車を見てくれました。

『ちょっと待っててください』とだけ言い残し車に乗っていなくなってしまいました。

10分後、戻って来た男性は自分の車を隣に停めて『バッテリー上がりですからといって、自分の車とコードのようなものでつないで、エンジンをかけてくれました♪

『どーされました?』そう言ってくれた男性は小柄で、決してイケメンではありませんでしたが、胸がキュンとなったのは今でもふと思いまします。

また後日バッテリーを弱ったまま手の交換するということを知らず、そのまま放置していました。

家から出て、すぐの信号待ちでまさかのエンスト… もう寿命だったらしく、バッテリーがそれで最後だったようです。

運悪く、末を出るときは、エンジンがかかってしまったのですね。

まさかの道路上でのバッテリーあがり。

信号が変わり、後ろからたくさんのクラクションを鳴らされどうしていいかわからず泣いてしまいました。

すると、体育会系のちょっとまっちょな大学生風の男性が車のドアがあけ、このままじゃまずいので、失礼しますよ。

そういって、少し乱暴に突然私を持ち上げ、いわいるお姫様だっこで、私を助手席にどかしました。

ちょっとびっくりしたし、乱暴な感じだったけれど、逆にそれがセクハラ感がなく、爽やかに感じて、もぉこれだけで胸キュンです(笑)

今でも思い出すときゅん死しそうなぐらいです。

そして、エンジンのかからなくなった車を、ドアを開けたまま一人で押してながらハンドルを回し安全なところまで車を路肩に寄せてくれました?

軽だったけれど、一人で車を押せるなんてどんな力持ちなのってその時は思いましたが、結構くるまって簡単に動くものだということを後で知りましたが・・・

もぉ私にはその人はまさに白馬に乗った王子様のように見えました(笑)

ありがとうございます、ありがとうございますと何度もお礼を伝え、お礼を改めてしたいからと連絡先をうかがうも大したことはしてませんので、

早くロードサービスを呼んだ方がのいですと爽やかな笑顔で立ち去って行きました。

私のトラブルメーカーのおかげで胸キュン体験をさせてもらいました。

今でもその車に乗ってますが、最近は自分だバッテリー上がりを対処できるようになってしまったのでこんな胸キュン体験をすることもなくなりました。笑

まとめ女性をキュンとさせるコツ

これらのキュンしたことがある女性体験談を聞かせていただくと、ある重要なことが分かります。

それは、女性を、キュンとさせてしまう言葉とは、普段使われる何気ない言葉だったりすることが分かります。

つまり、いつでもだれでもキュンとさせるような魔法のような言葉が存在しているわけではないのです。

逆にいうと、誰でも、女性をきゅんとさせることができるということでもあります。

重要なのは、ドンな時に、どんなことを言うかです。

大切なのでもう一度言いますよ、ドンな時に、どんなことを言うかなのです。

1つは、女性が困っている時、それを見逃さず、救いの言葉や行動を、さりげなく行うことです。

行為を寄せさている女性であれば、ついも気を配ってみていることと思いますので、そのチャンスはきっとあるはずです。

ただし、あまりにもアカラサマナ、言動や、行動ではなく、さりげなく行う言動なのです。

これをクールに行えるかどうかが重要で、あまり特別な言葉や、行動ではおそらくかえって、女性にひかれるような結果になるでしょう。

もしも女の子をキュンキュンさせるためのコツがあるとしたら、それは決まった言葉を使うのではありませんし、決まった言動を取ることではありません。

もちろん、定番のカベドンとか、好きというストレートな言葉も存在しますが、まずは女性扱いしてくれること、普段から見ていてくれたんだな、気にかけていてくれたんだなと、女性がその時初めて気づくよう言葉や行動をさりげなく、そして素早く大胆にやるということだと思います。

そのためには、普段は、あまり関心が無いそぶりをしていて、いざという時まで、アプローチをとっておく必要がありそうですね。

一つ注意してほしいことがあります。

それは、自分に元々好意を持ってくれている女の子をキュンとさせることと、

自分をなんとも思っていない女の子をキュンとさせることは全くハードルの高さが違うということです。

そして、後者の方が僕らにとっては大切で、求めていることだと思います。

これは、場数を踏まないと、どういう状況で、どういう言動をとったら、好きな女の子にキュンとしてもらえるのかを身につけることはできないとのです。

場数を踏むというのは、失敗も含めてです。

失敗の中から人はたくさん学べるものですからね。

しかし、自分の身の回り対人関係の中で、失敗してしまうと、逆に惹かれてしまって後がない状況になります。

だから冒険ができないわけです、失敗したくないから、無難な言動しかとれません。

これではいつまでたっても、自分の立ち振る舞いを磨くことはできません。

恋愛もケームですから、キュンとさせた方が勝ちで、剃れもテクニックがあります。

自然とテクニックが身についているやつには勝てませんから、訓練、練習の場を持つことが必要なんです。

特に美人でもかわいくもない容姿なのに、とてもかわいく感じてしまったり、

愛おしく思ったりする女の子っていませんか?

つまりその逆もあるのです、イケメンでなくても、女の子だって、キュンしてくれるのです。

それはやはり磨かれた言動なのです。

それを磨くには、訓練で、その訓練は、別の出会いの中ですべきです。

失敗できませんからね。

別の出会いを持つためにの訓練の場は、マッチングアプリでのやりとりがいいと思います。

集団の中で、他の男性から学ぶという方法もあります。

そのためには街コンに参加してみたりするのもいいでしょう。

僕の友人は、マッチングアプリで、女性と食事デートなどを繰り返し、ようやく女性の扱い方を学べたのか、

先日彼女ができました。26年間女友達もいなかったのに頑張ったと思います。

ということで、こちらの記時を参考にあなたも行動してみてはどうでしょうか?

彼女作りにお勧めのマッチングアプリを50以上調査し10個を厳選してみた

男性のための厳選おすすめ婚活パーティーランキング

-モテる方法
-

Copyright© モテる男の美容方法「モテケン」恋活から婚活まで! , 2018 All Rights Reserved.