40代でモテる男 条件モテるオヤジはこんなおじさんだ!

40歳代も取る男の条件 モテる方法

30歳代ぐらいまでは、そこそこ顔だけでももてる。

しかし40歳代になるとそうもいかない。

逆にイケメンでなくても、顔だけでモテてきた男には勝つことができる。

モテル40歳になれば、若い20歳代の女の子との結婚も可能なので。

モテるオヤジの条件

40歳男のモテル服装

答えは簡単、モテルおやじはシルエットを出したファッションをする。

若いうちは、ぽてっとした服装でも問題ないが、40歳代の男は、すっきりとシルエットを出すシャツやパンツが必要だ。

ブランド物など服にお金をかける必要はない、お金をかけるのでは、時計やアクサせりーなど、さすが大人の男の持ち物ってものにすべきだ。

ただし、服は一年~一年半で買い換えるべき、体が老化するのだから、服は最新の痛みの少ないものがいいのだ。

その方が若く見えるかだ。

で、シルエットを出すという意味は、もう一つある。

それはボテボテの腹ではいけないのだ。

やっぱり中年太りは、特に出っ腹は、若い女性にはモテない。

シルエットを出すというのは、「自分は40歳代だけれど、きちんと管理しているから腹は出でいない」ということを、

暗黙の内に示しているのです。

これこそ大人の男の魅力で、モテル40歳代親父の条件の1つなのです。

だからスリムでも、だぼついた服装をしてはいけないのです。

そういっても腹がでていて・・・という男性は、加圧インナーシャツを買いなさい。

まあ着ているだけでは痩せないければ、気ながら動けば体型は引き締まる。

それより目的は男性の補正下着効果という点だ。

着るのは大変だが断然腹の出ぐわいが変わっで、スーツの似合う体型に見える。

ただちょっと勘違いして欲しくないのは、日本の女性は基本そんなにマッチョが好きなわけではない。

だから、意味もなくマッチョになるためにお金をかける必要はない。

40代男性まモテる体型の第一条件は腹が出ていないこと。これが全て、あとは何とでもなるのだ。

もちろん、ことを致すときに、脱いだら、「美しい筋肉!」だったりした方が女の子受けはいいかもしれないが、

日本の女の子は細マッチョまでは許してくれるが、基本的にあまりふとマッチョは好きではないのだ。

だから、腹の脂肪さえ減らせはいいので、高いお金を払って、ライザップなどに通う必要はない

そのお金を使う余裕があるならこれから書くことにお金を使ってほしい。

もっと具体的にいうと、体型にフィットしたシャツ(中に加圧シャツを着たらできるだいすきだよけそのラインが見えるように)を着て、

パンツは、靴下が隠れる程度の長さで、靴の受けで決してだぼってはいけない。

ジャケットもオーバーサイズではためでフットしたものにする。

靴もスニーカーではなくカジュアルで形のしっかりしたものがいい。

そうそう、シルエットが崩れるから肩掛けバッグはだめだ。

服は安くていいから、バッグを持つなら手で持てるタイプのちょっといいものをもとう。

20歳代前後の若者が持つようなアイテムはやめなさい。

40歳代オヤジがは大人の魅力があって、若い男とは違うから女子にモテるのだ。

大人のきちっとしたクールで引き締まった紳士である印象を作らないといけないのだ。

もてる40歳代男の服装

肌を磨け

40歳代でも20歳代の女子にモテてたかったら、肌を磨く必要がある。

40歳代になると、法令線、毛穴、シミ、肌荒れなどで、不潔感の肌になってくる。

ある程度しわがあっても、それは年を重ねた魅力だが、肌が汚いのはだめだ。

テカリ肌ももちろんダメだ。

そのためにはもちろん普段からのスキンケアが必要になる。

最近はメンズコスメを充実しているので、メンズオールインワンコスメを使えば数十秒でできることだ。

そのほかにもシミを消したり、カバーしたりすることも大切だ。

もうメンズコスメ程度では改善できないほどひどくなっているのであれば、美容クリニックなどの医療機関やメンズエステに頼るといい。

当然お金はかかるが、40歳代で26歳の女子と結婚したおとこは、500万円近く肌の改善にお金をつぎ込んだそうだ。

そこまでかけろとは言わないが、ヒゲ脱毛したり、フォトフェイシャルで肌をきれいにしたりなど、男も美肌にする努力を惜しんではいけない。

特に僕がお勧めしたいのはヒゲ脱毛です。

髭剃りがいらなくなるのは快適だし、ヒゲの剃り跡がなくなって、肌がきれいになり、若返ること間違いなしです。

40歳代だとしって、「うわ~若い!」って女の子が言ってくれる程度の肌になれば、もうモテたも同然だ!

貢が無い程度に金は使え

40歳男のモテル条件無駄な贅沢なデートや、高価な贈り物はダメだ。

もうそんなことしたら、下心みえみえだ。

40歳代でもとるのは、独身男より、バツイチや、妻帯者だ。

それは、ガツガツしておらず、大人の男として、クールに立ち振る舞うからだ。

だから独身だって、そういう姿勢を保てればいいのだ。

下手に金をだしていたら、パパ活めあて目当ての女の子しかかかってこないので、むなしいだけになる。

経済観念のしかっりした男、だがケチであってももちろんだめだ。

40歳代でお金に細かくてケチな男は、若い女の子は大嫌いだからです。

使うべき時お金は惜しまず、しかし、無駄遣いはしなし、そんな大人な男を若い女子はすくのですからね。

かっこいい40代男性とは、若い女の子に媚びを売らない貢がない、自分の価値観が確立しているおやじなんです。

もちろん、そんな40歳代男性は、同世代の女性にもモテるはずです。

モテル男は臭いも重要

加齢臭なんてもってのほかですが、臭いイケメンより、いいにおいのすね普通メンの方が女性は好きです。

一緒にし長くいることが苦痛ではないからです。

まずは、体臭をなるべく発しない様に、メンズデオドラントで体や頭をあらいましょう。

余裕があれば、淡い香りのメンズフレグランスを用いるといいでしょう。

ただし、香れりで大衆をごまかすのではなく、無臭にして、そこに香りをつける程度でいいです。

高級ブランド香水などつける必要はありません。

どうしたらいいのか分からなかったら、女性が好むメンズフレグランスの記事を参考にしてください。

女性はきつい香水のにおいを男がさせているのを嫌うので注意してくださいね。

また何度も言いますが、まずは男の臭いを洗い流し、それを維持するようにする対策から始めることです。

40歳代男がもてる条件まとめ

[st-mybox title=”もてるポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]シルエットのでるシャープな服装
お金をかけるのは持ち物服は新しいもの
腹の出ていない体型インナーで抑える
肌の清潔感があることスキンケアが大事
お金の的確な使い方をする大人の経済観念
体臭を決して、ほのかないい香り[/st-mybox]

タイトルとURLをコピーしました