レムデシベル

ニュース考察

新型コロナ治療薬、米国レムデシビルvs日本アビガン、承認されるのどっちが先か?

今アビガンとともに、新型コロナ治療薬の期待されている米国のレムデシベル、 トランプ大統領が力を入れてくると思われます。 若干、アビガンの方が、すでにインフルエンザ治療薬として承認されているので、 半歩だけリードはしていますが、レムデシベルの治験が始まり、 アビガンも最近始まったばかりなので、追いつきそうです。 基本的な、効果は同じようなものなので、あとは国の力で決まるかもです。 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、治療薬の有力候補として国内外で注目を集めるのが国産の新型インフルエンザ薬「アビガン」だ。国内で既に350人以上に投与され、効果があるとの報告が相次いでおり、国の承認に向けた治験や増産の動きが進む。効果の検証はこれからだが、実用化すれば患者の重症化を防げると期待されている。 まあ、どっちであるかは、より安全で効果的であれば、 それでいいわけですけれど、バックが大きい方が使われる薬になるのはちょっとなあと思ったりもします。 トランプ大統領は当然米国製薬会社を応援する 米国も含めて、アビガンを日本が無償提供して、治験データーをもらお...
タイトルとURLをコピーしました