【注意喚起!】ヒゲ脱毛で失敗する人を続出中の原因

ヒゲ脱毛失敗 おすすめ男の脱毛

今は男性の脱毛がかなり人気になっています。

男性の脱毛で一番人気はやはりヒゲ脱毛です。

ヒゲ脱毛はかなり以前から、青髯などで悩む男性にとって人気のメニューでしたが、

最近は男性の脱毛を施術するエステが増えて、とても安くできるようになっています。

しかしそれが、逆にヒゲ脱毛で失敗する人を続出させています。

ヒゲ脱毛の失敗の原因の多くは、ヒゲ脱毛が完了できないこと。

その理由は、メンズ脱毛の需要が増えたので、古い、安い、光脱毛機しか設置していない小さなエステサロンが、

メンズ脱毛のコースを導入したからです。

女性向けの小規模なエステが男性の需要でもうけようとにわかに始めているのです。

元々、女性の脱毛でも、光脱毛では、何度やってもまた生えてきてしまうという不満が多くありました。

それが地元に1店舗しかないような小規模な美容エステで、美肌効果程度しかないようなマシンで、ヒゲ脱毛のコースなんて設置しているのです。

脱毛の知識に疎い男性が、1回数千円でできてしまう、そんなところのヒゲ脱毛を受けてしまう。

そして、10回も20回も受けても全然ヒゲ脱毛が完了しないという状態になります。

中には高出力で照射して、一時的に脱毛する場合もありますが、毛根か深く太い男性のヒゲが、安い光脱毛機程度で完全脱毛できるはずはないのです。

こうして、数万円、中には10万円以上出費して、結局ヒゲ脱毛が全くできず、無駄なお金を使っただけで、失敗に終わってしまう人がたくさん出ています。

光脱毛だと、全国展開しているような独自開発した光脱毛機を使っているような質の良い脱毛サロンでも、30回ぐらい照射してようやくつるつるになる程度です。

さらに定期的に継続して照射しないと、また生えてくるというレベルですから、そんな簡単にはいかないのです。

脱毛した状態を長く続けさせたいのであれば、ニードル脱毛、または美容電気脱毛という昔からある脱毛方法がいいです。

美容電気脱毛であれば、老舗のエステサロンであれば、今もやっていますので、ほぼ全国の都市で受けられます。

ただし美容電気脱毛は1本ずつヒゲを処理するので、とても費用がかかりますし、かなり痛いです。

口の周りのヒゲだけで見積もっても、おそらく50万円ぐらいの費用がかかります。

顔全体のヒゲともなれば、脱毛するのに100万円前後の必要はかかります。

もちろんそれだけの価値はあるので、予算がある人、痛みに耐えられる人はヒゲ全部脱毛をしてもいいと思います。

バランス的にはレーザー脱毛がおすすめ

光脱毛はまた生えてくるので、ほぼ永久的にヒゲ脱毛を続けなければなりませんし、美容電気脱毛は、費用的に裕福な人でないと困難です。

それで、費用対効果、ヒゲ脱毛後の維持できる期間などを考えると、一般男性に一番現実的にバランスがいいのは、レーザー脱毛です。

レーザーでのヒゲ脱毛でも、絶対生えてこなくなるとはいえませんし、痛みもとても強いですが、10回前後で多くの人がつるつるになりますし

時間がかかる人でも20回前後で終わります。

維持できる期間も、まだ結果が出ていないのではっきりとはわかりませんが、数年はまず大丈夫でしょう。

痛みも、最新のマシンや笑気麻酔で軽減すればなんとか耐えられます。

費用も、回数が少なくてすむぶん、30回ぐらい光脱毛するのと変わらず、場合によってはレーザー脱毛の方が安くなるでしょう。

脱毛の契約は、レーザーだと5回から、6回の脱毛コースが普通です。

体の脱毛であれば、メンズ脱毛の場合、そのぐらいの回数で満足できるはずです。

しかし、ヒゲの場合は、10回以上脱毛しないと、満足できない事が多いので、できれば、コース終了後格安でできるクリニックがおすすめです。

例えば、ゴリラクリニックのヒゲ脱毛であれば、6回のコース終了後は1回108円で3年間脱毛できます。

これならば、安心してトータル20回ぐらいまで脱毛できるので、満足できると思います。

また、東京、大阪、名古屋にしかなく、麻酔も用意されていませんが、ドクターコバの無制限ヒゲ脱毛であれば、6回目以降は何度でも1回108円(税込)です。

ゴリラクリニックと違うのは、期限がないので完全に無期限でドクターコバがある限り108円で何度でもできます。

光脱毛でも、リンクスのヒゲ脱毛であれば、10回のヒゲ脱毛コースをやれば、11回目からは定価の80%OFFでできるようになっているので、どうしても安い方がいい。

ずっと続けるのも苦にならないというのであれば、リンクスでヒゲ脱毛するのも1つの選択肢ではあります。

ただし30回ぐらいやらないとつるつるにはならないので、4年間ぐらいは1ヶ月おき程度に通う必要があるでしょう。

レーザーヒゲ脱毛の予算は20回で見ておこう

レーザーヒゲ脱毛は十数回が平均的な脱毛完了回数だと考えられます。

ですから20回ヒゲ脱毛の照射を受ければ、たいていの男性は脱毛完了できると推測できます。

ですから20回分にかかる料金で、ヒゲ脱毛の料金を比較するといいと思います。

20回で想定しておけば、思ったより費用がかかってしまい、失敗した!っと思うことも少ないはずです。

代表的なおすすめのメンズ脱毛を臣なっているクリニックの料金を20回で比較してみましょう。

ヒゲ全部位のレーザーヒゲ脱毛料金比較(税込)

6回 20回
ゴリラクリニック 186,192円 187,704円
ドクターコバ 106,920円+108円 108,540円
湘南美容クリニック 77,010円 231,030円
メンズリゼクリニック 115,300円 332,300円

ドクターコバは6回目から+108円
湘南は6回コースを3回の18回で算出
メンズリゼは5回コース99,800円+終了後1回15,500円で算出

こうして比較してみると、ドクターコバが一番安く、次がゴリラクリニックだとわかります。

しかし、痛みに対して、積極的に笑気麻酔を使ってくれるのはゴリラクリニックだし、院の多さで考えると、第1候補はゴリラクリニックのヒゲ脱毛が一番失敗がないかと思います。

ただしこれはあくまで20回を想定しているので、髭が薄い人は、12回ぐらいで考えると、湘南美容クリニックもそんなに高くないと思います。

あとは、通いやすさの比較でしょうか。

どのクリニックもヒゲ脱毛の実績はあるので、どこを選んでもヒゲが脱毛仕切れずに、後悔するということはないと思うので、そういう失敗はないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました