男の美容ノウハウ

いちご鼻男の治療に役立つ洗顔料、化粧水はこれだ!

更新日:

いちご鼻の男美しい肌を手に入れたいと願うのは男性も女性も同じであり、特に毛穴の黒ずみを気にする人は少なくありません。

毛穴が角栓で詰まってしまうことで黒ずみを引き起こし、黒ずんでいるとそれだけで肌の印象が悪くなってしまうことが考えられます。

いちご鼻とは鼻が黒ずんでしまっている状態のことを指し、まるでいちごの種のようにぽつぽつと目立っている鼻のことです。

この原因となっているのは、毛穴に皮脂や角質が詰まった状態であり、それらの汚れが酸化することで黒くなると考えられます。

男のいちご鼻は皮脂が多いから

いちご鼻は性別に関係なく引き起こされるといえますが、女性と比較すると男性の方がおよそ2倍も皮脂が分泌されており、

そのことを考慮すると女性よりも男性の方がいちご鼻になる可能性が高くなってしまうのです。

男性と女性でなぜここまで皮脂の分泌量に差が出てしまうのかというと、男性ホルモンが皮脂腺を活性化させるといわれています。

顔の中でも鼻には特に皮脂腺が多く、そのため毛穴が詰まりやすいと考えられます。

皮脂の分泌量が原因のいちご鼻というと、乾燥肌よりもオイリー肌の方がなりやすいと思われがちですが、実際のところは乾燥肌の方がなりやすいのです。

肌が乾燥すると外部からの刺激を受けやすくなってしまい、肌は傷付きやすい状態になってしまいます。

すると肌は防衛本能から新しい肌の細胞をどんどん作ろうと努力を始めるのですが、急いで作られた細胞は決して完全な状態とはいえず、自然とはがれ落ちやすくなってしまうのです。

このはがれた角質が詰まってしまい、角栓となってしまうという仕組みになります。

いちご鼻を改善するのは洗顔

どうすればいちご鼻を改善させることができるのかというと、何よりも正しい洗顔方法を学ぶことが重要といえるのです。

まずは洗顔の前に両手を清潔にしておく必要があるため、事前に手をよく洗うことが必要といえます。

簡単なことのようで忘れてしまいがちなことでもあり、ハンドソープなどを使用して手を清潔にしておきましょう。

そして洗顔料を使用する前に、ぬるま湯で顔を洗っておきます。

35~40度のぬるま湯で洗うことで、毛穴を開かせ汚れを落としやすくする効果が期待できるのです。

ぬるま湯で洗った後、洗顔料をよく泡立てて使用します。

十分に泡立てることで肌への負担を軽減させることができ、汚れを落としやすくする効果もあるのです。

もしも自分の手で泡立てることが難しい場合は、泡立て専用のネットが売っているため、それを利用すると簡単に泡立てることができます。

泡で優しく洗うことが大切であり、いくら黒ずみが気になるからといって力を入れてごしごしと洗うことは逆効果となり、肌を傷付けてしまう恐れがあるのです。

肌は擦るという事に対して、思っている以上にストレスになっているのです。

だから、泡で優しく汚れを落とすことを意識しながら、決して力を入れずに洗うことが重要といえます。

十分に洗い終えたら、しっかりすすぐことが大切です。

すすぎが不十分だと洗顔料の成分が肌に残ってしまい、それがにきびなどの原因となってしまうことがあります。

いちご鼻の毛穴の汚れを取ってもそこに洗顔料が代わりに入ったままになったら、できものがそこにできてしまう可能性もあります。

すすいだ後は水分を拭き取ることも重要なのですが、この時も力を入れてはいけません。

タオルでごしごしとこするのではなく、上から押さえるように水分を取り除くことがポイントです。

そして最後に、化粧水で十分に保湿をしることが重要です。

洗顔後のスキンケアが大切

洗顔でいちご鼻が改善されるはずですが、それだけでは結局またすぐ詰まるので、

肌の状態自体を改善していく必要があり、そのためにはスキンケアが大切なんです。

メンズスキンケアも最近はよく取り上げられるようになっていますが、洗顔後に化粧水を使うという事が良く指摘されます。

黒ずみが気になる場合は、ビタミンC誘導体という成分が含まれている化粧水が適しています。

メンズコスメの中にはこの成分が含まれているものもありますので、メンズ化粧水でもいいと思います。

女性の化粧水より皮脂が多い男性向けの成分が含まれているので、その方がいいかもしれません。

つまり化粧水は毛穴の引き締めに効果があるといえるので、洗顔して汚れを取ったら、ビタミンC誘導体を含む美容液などでスキン目ありがとう。するとよいのです。

もしも洗顔などでは効果が得られない場合は、一度メンズエステでプロによる施術を受けるという方法もあります。

しかし当然費用が高くなることが考えられるため、まずは普段から正しい顔の洗い方をマスターし自分でスキンケアしていくことが大切です。

化粧水のあとは、保湿もしっかりしてやる必要があります。

化粧水、乳液、クリーム、紫外線対策など、スキンケアを一通りやることがお勧めですが・・・

男性はとてもそのようなことをする時間もないでしょうし、めんどくさいと思いますので、

その場合は1本で全部すんでしまう、オールインワンジェル、オールインワンゲルといったものがお勧めです。

メンズ用オールインワンコスメも販売されています。

沢山でていますが、2000円未満のものはそれなりの成分しか入っておらず、保水力が足りないとか・・・

エイジング成分が足りないとか、完全ではないので、2000円以上の製品は使ってほしいところです。

男性の場合20~30gあれば、2月ぐらいは使えると思うので、そう考えれば、2000円~3000円ぐらいのオールインワンてあれば、

そんなにコストは大きくはないと思いますので、ケチらずに良いものを使った方が早道です。

角栓パック・毛穴パックは逆効果?

今も普通に売られている、毛穴パックですが、実はいちご鼻がこれでよくなった人はほとんどいないようです。

毛穴に詰まった汚れがとれて、一瞬やったキレイになった!

これでいちご鼻ともおさらば!っと思ったことがある人は、僕も含めて結構いると思います。

でも、結局、いちご鼻の治療にはならなくて、がっかりっというバターンでしょう。

いちご鼻は前述したとおり、毛穴に詰まった汚れや参加した皮脂がそう見せているわけですが・・・

そのような状態を作り出している現在の肌環境に問題があるわけですから、

その原因を取り除いてやらない限り、治療にはならないのです。

逆に毛穴パックで中途半端に汚れが取れそれに毛穴バックの成分が残ってしまい、

吹き出物の原因になったり、結局それが参加して、黒ずんだりして、ひどくなる場合もありえます。

取れた角栓をみると、なんだかまたやりたくなって、やめられ楽なっている人もいますが、

ずっと毛穴が開きっぱなしになったり、乾燥してしまい必要だから過剰に菱を分泌しているのに

どんどんとりまくったら、肌の乾燥が余計ひどくなって、肌荒れを起こすようにもなります。

ですから、前日したとおり、男の毛穴対策は、洗顔とスキンケアで肌の改善からはじめましょう。

女性とは肌質や分泌量がちがうので、メンズ用の洗顔料やメンズコスメのほうが失敗は少ないと思います。

女性用のほうが種類も多く、よいものが安く出ているので、あうものを見つけられればコスパはいいのですが、

男性の肌に合うものを見つけるのは大変で、それを見つけるために、あれもこれもと購入していると、

結局コスパは高くなっていってしまい、また自分の肌に合うものが見つけられずに終わってしまうという可能性も高いです。

お勧めメンズ洗顔料

探す手間も時間も惜しいという方のために、メンズ向けの洗顔料を紹介しておきます。

ぼくの一押しは、シルバーウォッシュジェルという洗顔+化粧水+保湿まで全部すんでしまうメンズコスメです。
男性化粧品洗顔ジェル
普通のオールインワンは、洗顔は入っていないのですが、これは洗顔まで含めた男性化粧品名で超手間なしです。

ただし、メンズBBクリームとか、ファンデーションとか使っている人はだめですよ。

化粧お年が必要ない男性の肌を必要な分だけ洗浄するためのものなのす。

一般的な洗顔料は、女性が使うことを主眼としているので、洗浄力が強すぎる場合が多いのです。

男性が一般的な洗顔料を使うと、肌がすぐ突っ張るのでわかると思いますが、必要以上に洗浄してしまっているのです。

だから、このメンズ向けウォッシュジェルであれば、洗い過ぎないのでいいのです。

肌は傷つけず、潤いも保持し、きちんと男の皮脂を根こそぎOFFしてくれます。

脂でギトギトしてテカルるのに、実は肌が乾燥しているという男性が多いので、洗浄と同時に保湿して、

その後も肌を守ってくれるという効果は、使ってみるとすぐに実感できました。

これは自分で使ってみないともうわからないので、試してもらうしかないです。

税込2,916円は洗顔料としては高いですが、化粧水、美容液、クリームと考えるとそんなに高くないですし、

メンズエステにいって、いちご鼻の治療をするよりずっとリーズナブルです。

僕は1月ぐらいで、いちご鼻にならなくなりましたので、継続して使っています。

詳細は母の滴シルバーウォッシュジェル公式サイトへ

-男の美容ノウハウ

Copyright© モテる男の美容方法「モテケン」恋活から婚活まで! , 2019 All Rights Reserved.