おすすめ男の脱毛

男性の脱毛体験談、本当に脱毛して良かったの?

更新日:

ムダ毛が濃く全身脱毛を決意

かんたん説明

25歳 社会人3年目 経理職
:毛深いコンプレックス

男の無駄毛脱毛男性でムダ毛処理をしているという人は、私の周りではあまり見かけませんでした。

しかし、私は他の人に比べてムダ毛が濃いということにコンプレックスを持っていました。

夏場でもなるべく肌の隠れる服装で過ごしていました。

どこが気になるというよりも、手足から、背中、腹から陰毛まで、全てムダ毛が人より多くて、嫌だったのです。

僕の場合、童顔であるということもあり、半袖短パンを姿を見られた時に、そのギャップに驚かれることも珍しくはありませんでした。

ある雑誌を読んでいた時に、僕がファンだった男性アーティストが全身脱毛を行ったという記事を見ました。

それをきっかけに、私も全身脱毛を行おうと決意して、まずはお金を貯めました。

全身脱毛ともなれば、数十万円はかかると思い、20万円を目標にためることにしました。

頑張って半年で20万円を貯めました。

たまったころ脱毛サロンと脱毛クリニックでメンズ脱毛をどちらにすべきか、それぞれの違いについて、調べました。

実際にメンズ脱毛施術を受けた人の口コミなども参考にした結果、永久脱毛脱毛したいので、クリニックで施術を受けることにしました。

調べてみると、予算的に、レーザー脱毛だと無理かと最初は思いました。

20万円では医療脱毛で全身脱毛するには、5回のコースでも半分ぐらいの予算だったのです。

しかしダメもとで相談に行くと、医療ローンで分割したら、数千円で済むことが分かったので、「それだったらできる!」浮かれてすぐ契約しました。

おとで考えると、もうちょっと慎重に持ち帰って検討すればよかったかもとは思いますが。

クリニックでも施術は、脱毛サロンでの施術に比べると、費用はかかりますが、効果や施術期間などを考慮すると、高過ぎるということはないように思えました。

美容医療問題では、色々ニュースになっていて、レーザー脱毛施術を受けるということに対して、最初は不安がなかったわけではありません。

だから、名前も知らないようなところでは怖いので、全国展開していて、脱毛実績も多いところを選び、カウンセリングに行きました。

クリニックで丁寧なカウンセリングをしてもらえて、悩みや不安を解消することが出来たので、そんなに不安な気持ちはなく、施術を受けることが出来ました。

やはり実際に行ってみて、不安は解消すべきだと思います。

私の行ったところはメンズ専門で、けっこうたくさんの男性が来ていたので、

みんな同じような気持ちなんだな

と、ホッとしました。

やはり、出入りに勇気がいるので、僕のような気弱な男は、女性が多い美容クリニックはさけて、

男性専門でやっているクリニックに相談に行った方がいいと思います。

少ないかなとも最初は感じたのですが、脱毛回数5回の契約をしました。

5回でもレーザーならかなり脱毛できると症例をみせてもらいました。

完全になくならなくても、薄くなるだけで十分うれしいと思っていたし、あまりにツルツルだと逆に変な気がしたので。

ただ痛みについては、ちょっと不安でした、弱虫の私は、ちょっと痛みに弱いので、不安だったのです。

本格的に施術を受ける前に試し打ちをしてもらったのですが、予想以上に痛かったので、出力を弱めて施術を受けました。

それでも、1回毎に脱毛効果は十分感じることが出来ました。

脱毛部位によって、脱毛効果を感じる回数には違いがありましたが、脚や腕は5回ほどの施術でほとんどムダ毛が分からないくらいまで少なくなりました。

ただし、生えていた毛が太かったビキニラインはなかなか効果が出ず、追加で2回やりました。

痛みも凄く強くて、何回か笑気麻酔を試してみようかとも思ったのですが、ケチってなんとか耐えました。

耐えた買いがあって、今では、産毛程度の薄い色の毛しか生えなくなりました。

メンズレーザー脱毛の満足度

日本では男性の全身脱毛処理はまだ一般的ではありませんが、私としては長年のコンプレックスを解消することが出来て、嬉しい限りです。

濃い体毛が気になって、女性に積極的になりなかった自分が、最近は、自分から話しかけられるようになったのも大きな変化です。

1年半ぐらいの期間と、欠けた数十万のお金は、その投資に見合ったものだったと今は思っています。

自宅で、自力で脱毛ということも考えましたが、逆に時間とお金を無駄にするだけど、脱毛を体験した僕には実感できます。

自分でもキモイ胸毛を脱毛した

かんたん説明

32歳 デスクワーク 会社員の脱毛体験
脱毛部位 胸毛・腹毛
脱毛理由 薄着や夏場の水着、入浴施設なとでにとても気になった。

腕やヒゲなどの人から見える部分のムダ毛はそれほど多くはないのですが、腹毛毛や胸毛など、服を着ていると見えない部分のムダ毛が濃く、コンプレックスに感じていました。

特に夏場などの水着になる機会が多い時には、周囲の人から見られているのではないかと感じていました。

本数は少ないのですが、乳首の周りから、長い、太い毛が生えていて、またへそ周辺から、陰毛にかけて、短く、もわもわして毛が生えていました。

自分で剃ってみたりもしたのですが、毛が濃く太かったということもあり、肌荒れを起こしてしまい、海ではヒリヒリしたりして散々でした。

また、生えてくる時にはチクチクとした不快感を味わうことになって、自己処理がいやになっていました。

そんな時に見つけたのが、メンズ脱毛という文字でした。

これまで脱毛サロンや脱毛クリニックで施術を受けることが出来るのは女性のみというイメージがあったため、メンズ脱毛という文字を見た時には驚きとともに、嬉しさも感じました。

そこで、メンズ脱毛を行っている脱毛サロンやクリニックを探しました。

女性を対象としているサロンやクリニックに比べると、メンズ脱毛施術を行っている所は多くはありませんでしたので、

一番通いやすいところにたまたまあった美容皮膚科にしました。

僕の住んでる地域にし1院しかない多分知名度も無いクリニックです。

最初は、脱毛サロンとクリニックを比較も一応しました。

メンズ脱毛サロンが、通勤途中にはなかったので、最初の段階で、光脱毛は選択肢から外れました。

レーザー脱毛機の方が効果が高く、早く脱毛が進むということと、また、私は肌が弱いため、万が一肌トラブルが起こった時に、薬などをすぐもらえて安心だと思ったからです。

ただ、メンズ専門ではなかったので、出入りはほとんど女性で、最初にクリニックに入るときは自分が入って良い場所なのか、不安になりました。

カウンセリングでは、費用やおおよその施術期間、回数などについての説明がありました。

今から思うと、メンズ専門のところとか、もっと費用が安いところがあったのにと思うのですが、早くやりたかったので、よく検討せずに契約しました。

私が施術を受ける上で気になっていたことの一つに、施術の際の痛みがありました。

痛みについては、脱毛部位やそれぞれの感じ方によって違いがあるということでしたが、最初は痛さを感じても、徐々に軽減されていくという説明を受けました。

施術の際の我慢することが出来ないほど、痛みを感じるようであれば、出力を下げて施術を行うことが出来るということ。

歯医者さんで使う、笑気麻酔というものもあるので、どうしてもという場合は使うことができると説明されて、少し安心はしました。

でも、やっぱり痛いのは痛かったです。

料金的に全身をできる費用は無かったので、胸とへそ周辺の脱毛だけでした。

胸毛や腹毛は比較的痛くない部分だと聞いていたのですが・・・すごく痛くて、結構つらかったです。

もっと痛いらしい、ワキとかは、アンダーヘアは光脱毛にしようかと今は思っています。

照射すると、赤くはれ上がって、2~3日は痛くて、心配でしたが、もらった塗り薬をつけていたら、数日で落ち着きました。

1週間ぐらいすると、シャツを脱ぐときに、胸毛が擦れて抜けていきました。

私は2ヶ月に1度のペースで約2年ほど通い、3回目以降は、3か月ほどあけて、生えそろうのを待ちました。

5回の脱毛の結果、むさ苦しい程生えていた胸毛は、ほとんど生えてこなくなりました。

以前は、Tシャツで薄着になったり、水着になったりすることに抵抗感を感じていましたが、今ではそのようなことも無くなり、脱毛の施術を受けて良かったと思っています。

ただ、胸毛と腹毛だけで20万円以上かかってしまったので、もっと大手の安いところでやれば、手足や、ヒゲまでできたのかなと脱毛する場所選びには、少し後悔が残っています。

ただ女性がいるところでも慣れたので、格安な湘南美容クリニックで、次回は脱毛しようと思っています。

女子に悲鳴を上げられるほど毛深くて脱毛

かんたん説明

27歳 営業職 中学時代のトラウマ有
思春期からムダ毛で悩む

驚く女子高生ぼくは中学生の頃から毛深くて、夏場などはジロジロ見られて嫌でした。

特に女子には、中学高水泳大会の時に「きゃっ」小さな悲鳴をあげられた事が、何度もあってコンプレックスになっていました。

だから、高校はプールのない学校を選んで進学しました。

27歳になりますが、プールには小学生の時から行っていません。

大学の時に、男女のグループで海に行くのに誘われましたが行きませんでした。

社会人になって今は、人とどうしても接触しなければならないので、ひじから下や手の甲は、脱毛テープや脱毛クリームで自己処理しています。

日々髭や首などのムダ毛とは闘い続けています。

そんなあるとき、得意先回りで時間調整で立ち寄った喫茶店で、コンビニで買った雑誌を何気なく見ていると、メンズ脱毛と言う文字が目に入ってきました。

メンズ脱毛について調べて見ると、今は脱毛する男性も当たり前のようにいる、だから恥ずかしいことではないと書いてあったのです。

これに勇気を得た僕は、脱毛をしてみようと思い立ちました。

僕が第一に希望する脱毛部位は腕と胸毛でした。

これが解消される事を想像するとだけで嬉しい気分になります。

一時期毛抜き、手の指の毛を毛抜きで抜いていましたが、大変痛いですししばらくするとまた生えてきました。

脱毛クリームを試しましたが、手があれるなど、あまり良いことは無くてやめてしまいました。

医療機関で脱毛するのだったら、さすがに上手く脱毛できる気がしました。

世界一優秀だと言われている日本の医療機関が、脱毛をしてくれるのですから、さすがに大丈夫だと思いました。

さっそくメンズ脱毛をしているクリニックに予約をしました。

口コミを調べてみると脱毛サロンよりも脱毛効果が高いそうなので、選んだのですが・・・

思った以上に料金が高くて悩みましたが・・・それで女性と海やプールにいけるのだと思えば、かける価値はあるのではないかと思えました。

料金が安い、メンズ脱毛サロンで、全身をやるか・・・

それとも、レーザーで、手足と胸だけるか最後まで悩んだのですが・・・

光脱毛は、減耗はできても、ツルツルは時間がかかるといわれたので、まずは、レーザー脱毛で、腕と胸毛を脱毛すべきだと思いました。

他の部位は、薄くなればいいので、あとで余裕ができて時にメンズ脱毛サロンで全身やればいいやと結論を出しました。

僕の行ったクリニックの室内は、思ったよりおしゃれで、さらに清潔感がありました。

なんか高級エステのような雰囲気もあって、(行ったことはないんですが・・・)病院て感じは全然ありませんでした。

ぼくの行ったところは、女性も脱毛を受けているところでしたが、入り口と待合室自体は別だったので、女性の患者と出会うことはほとんどありませんでした。

ちょっと色黒で、ムダ毛といっても産毛っぽい僕の腕の毛が脱毛できるのか心配だったのですが・・・

医師も女医さんで、感じがよく、カウンセリングで丁寧に解説してくれました。

脱毛状態をみて、脱毛機を切り替えていくので、部位や、状態でに関係なく脱毛できとわかり、未来が明るくなったような気がしました。

痛みが心配な方は麻酔のオプションもあると言われたのですが、多少の痛さなら別にかまわないと思いました。

確かな脱毛技術のおかげでたった2回のレーザー照射ですごく実感できるほど脱毛が進みました。

ただやっぱり痛かったのは確かです。

女性はみんなこの痛みに耐えて脱毛しているのかと思い、すごいなと思いました。

1年後、こんなに綺麗な見た目になるのなら、もっと早くメンズ脱毛をしておけば良かったと少し後悔しました。

今では、あんなに悩んでいた期間がとても無駄に思えて・・・せめて、大学生になったときやっておけばと・・・

なんか青春時代を無駄にした気分になりました。

その反動なのか、今は合コンと聞けば参加して、女性に積極的にアピールしています。

まるで自分の性格まで変わってしまったかのようです。

全身脱毛も今は視野に入れていて、次のボーナスで一気にやってしまおうかとも考えています。

長年のコンプレックスが解消されたので、彼女を作って楽しく今までの憂さを晴らそう思っています。

腕やすねの毛が濃くなって気になる

かんたん説明

予備校講師 29歳 男性
女子生徒もいるので板書の時とかの手の毛が気になったので。

大人になってから腕やすねの毛が濃くなって気になるようになったので、時々腕の毛だけカミソリで剃って処理していました。

つい授業中に熱が入ると、袖をまくって板書する癖があり、その時にふと腕毛が気になるようになったのです。

結構女子生徒もいるので、生理的に気になる子もいるんじゃないかと思ったのです。

予備校講師って、人気有無で給与が違ってくるんで、教える力は当然として、印象というのも重要だと感じ始めていた時期でもありました。

すね毛は基本的には放置していましたが、夏の間だけは脱毛クリームをつかってすね毛も目立たないようにしていました。

休日の時だけの話ですが、短パンをはくとなんだか目立ってしまい、見た目自分でも汚らしいなと感じたのです。

でも段々と腕やすねのムダ毛を処理するうちに、ニキビのようなものが出てくるようになりました。

調べてみると、毛嚢炎とかいうやつで、毛穴にばい菌が入っておこるもののようでした。

白いぶつっとした粒で周りが赤くなり、ときどき爪でつぶしたりしていたら、悪化してしまい、大きく赤く腫れてしまいました。

皮膚科で見てもらって、原因は剃っているからだといわれて、もう剃るのはやめようと思いました。

そこで、脱毛をしようと初めて考えだしました。

自分の周りでも、サロンやクリニックでメンズ脱毛施術を受けたことを教えてくれる人が何人かいたのも脱毛に興味を持つきっかけになりました。

「痛みが苦手ならメンズサロンがいいよ」


と女友達に言われたので、最初は脱毛サロンでメンズ脱毛施術を受けました。

脱毛サロンは料金が安い点は助かりましたが、正直自分が求めていたツルスベ肌になるまでの効果はありませんでした。

1年かけて5回施術を受けましたが、一時的にきれいになったものの、半年ぐらいでまた生えてきてしまったのです。

脱毛に通う前に比べれば多少薄くなった感じはするものの、コンプレックス解消まではほど遠く感じました。

もう5回やれば、さらに半分ぐらいの薄さになるとして、さらに5回を2セットぐらいやる必要がありそうだったので・・・

多分普通の男性なら、満足できるレベルだと思うのですが・・・

自分はやるからには徹底してやりたいタイプなので、脱毛するならば完全にツルツルにしたいという欲求があったのです。

袖をまくったとき、ツルツルのきれいな肌であれば、板書している自分も快適ですし、視線も気にならなくなると思い込んでいたからです。

だから、レーザー脱毛ならもっと強力で、ツルスベになねと聞いて、クリニックでレーザー脱毛施術を受けることにしました。

まずはメンズ脱毛できるいくつかのクリニックにカウンセリングを申込んでみました。

その中でいちばん痛みに対して配慮をしてくれそうなゴリラクリニックを選んでレーザー脱毛してもらうことにしました。

申込んだクリニックでは、施術を受けたい脱毛部位をいくつかセレクトしてだ切るコースがあったので、腕と足に加えてわきや、うなじなどの脱毛もお願いしました。

レーザー脱毛は強力な分、痛さが心配でしたが、痛みの強い部位については事前に説明を聞いていたので、何回か笑気麻酔を使ったおかげで耐えられました。

笑気麻酔で完全に痛みが無くなる分けではないのですが、少し遠くに痛みを感じるようになるので、気が楽なのです。

腕はそれほどではありませんでしたが、すねとワキの施術では強い痛みを感じることが多いとのことで、使いました。

使わなかった腕も結構痛くて最初は涙目になりながらでしたが、回数を重ねると薄くなったせいか、痛さは和らいいきました。

濃いうちは、それだけ痛みも強くなるようです。

レーザー脱毛に通った期間は2年にほどになりました。

レーザー脱毛でも、自分が目指すツルツルの肌にするには結構期間が必要だったのです。

費用も結構掛かってしまいましたが、今は腕、足、ワキ全て自己処理しなくてもツルツルのままなのでとても快適です。

以前は、腋臭というほどではなかったのですが、ワキから不快な臭いがすることもありました。

しかし、ムダ毛が無くなったおかげで臭いが気になることがとてもすくなりました

思い切って脱毛してみてとてもよかったです、このままずっと生えないでいてくれればいいなと思っています。

レーザー脱毛でも生えてきてしまうことがあるそうですが、光脱毛の3倍ぐらいの費用をかけたので、これで2~3年で生えきてしまったらちょっとショックですからね。

もしまた生えてきてら、脱毛することになると思いますが、次は、費用的に厳しいので、どうせ生えてしまうならば、光脱毛でやろうと思っています。

ちん毛を脱毛(陰部脱毛)して快適に

かんたん説明

ゲームデザイナー  26歳 男性
陰部が毛深いので、夏になると汗で蒸れたりかぶれるので困っていました。

ずっと椅子に座り続けている仕事なので、夏は、お尻が汗でびっしょり湿ります。

かゆみがひどくなることもありますが、股間を人前でかくわけにはいかないのでいつも苦労していました。

ちんげなどデリケートゾーンの無駄毛をカミソリで自己処理をすることもありますが、とても自己処理が難しい部位なので、うっかり皮膚を傷つけて出血してしまうこともよくありました。

逆に肌が荒れてしまい、しばらく剃ることができなかった時は、チクチクしたり、不快なにおいがしたりで、最悪でした

デリケートゾーン(アンダーヘア)の無駄毛の自己処理は、自分では難しいと感じたので、脱毛できないかと考えだしました。

でも、ちんげ脱毛には不安点が沢山ありました。

脱毛してくれるところはあるのかとか、女性にやってもらって勃起したらどうしようかとか、その前にカウンセリングで相談することさえ恥ずかしいんじゃないかとか・・・不安な点が沢山頭に浮かびました。

メンズ脱毛をおこなう脱毛サロンやクリニックはありますが、なかなか男性専用という所は近くになくて探すのに苦労しました。

女性の脱毛でVIO脱毛コースがあってたいていの脱毛サロンに美容皮膚科でやっているみたいですが、

男性専門の脱毛クリニックや脱毛サロンは、大きな都市にしかなくて、とても通える距離になく、1年以上が過ぎてしまいました。

女性の通う美容皮膚科でメンズメニューはあったのですが、ちょっと行く勇気がなくてあきらめかけていました。

そんな諦めかけていた時、女性のクリニックに併設という形で、メンズ脱毛専門のとところが開院したと聞き、行ってみました。

建物は同じところだったので最初は躊躇しましたが、待合室は男性用があって、男性が結構来ていたので、ホッとしました。

僕が通ったクリニックはメンズ脱毛の専門ということで、デリケートゾーンの脱毛は、男性看護師が必ず施術してくれました。

女性看護師さんだとやっぱり恥ずかしいですからね。

そんな気が無くても、おったってしまったら、顔から火が出る思いですからね。

男性が必ず施術すると決まっているので、恥ずかしさも感じることがなく通うことができて良かったです。

(まっ男性でも生理現象で勃起する場合もありますけれど・・・)

クリニックのカウンセリングを受けた時は、初めてだったので緊張しましたが、とても気さくなスタッフだったのですぐに緊張もほどけました。

VIO脱毛をおこなうことにしましたが、僕が施術を受けたクリニックのメンズ脱毛は、VIOラインの脱毛部位は、ビキニラインと睾丸、陰茎周りと股の間、そして肛門周りと説明されました。

クリニックでおこなうレーザー脱毛は、パワーの強いマシンを使用するので、痛さが気になっていましたが・・・

本当に痛かったですね。

肛門周囲は激しく辛くて、次に通え勇気さえ出なくなるほどでした。

出力を弱めたりして工夫してくれたのですが、それでも痛かったので、2回目以降は、笑気麻酔を使ってもらいました。

施術回数は5回で、脱毛が完了するまでの期間は1年くらいでした。

脱毛のおかげでVIOラインの無駄毛がなくなり、夏でも快適に過ごせるようになりました。

ちんげ自体は減らしただけで、ツルツルにしてはいません、竿の根元や、玉袋、肛門周囲だけ完全に脱毛しました。

それだけでも、蒸れないし、嫌な臭いもしないし、かゆみも出なくなって、そんなことが昔は不快だったことさえ、今は忘れてしまっているぐらいです。

彼女ができたから脱毛

かんたん説明

24歳 大学院生 派遣社員(家庭教師)
彼女と沖縄旅行に行きたくて脱毛開始

夏がとても嫌いでした。熱いのもありますが、それだけではありませんでした。

夏場になると、半そでになりますので腕のムダ毛が見えて恥ずかしい思いをします。

胸毛も結構あって、水着になるのも嫌なので、海やプールには行けません。

でも半年前に彼女ができたので、いつまでもそうはいうわけにはいきません。

その年は、仕事が休めないといって、海やプールに連れて行ってあげませんでした。

来年の夏までにはなんとかしなくてはと思い、夏にボーナスが入ったとき、思い切ってメンズ脱毛クリニックで脱毛体験しようと思いました。

ボーナスとはいっても、家庭教師の派遣社員なので、大した額ではないのですが、夏は夏期講習の仕事も結構入るので、少しだけ収入が多いのです。

とはいっても周りにメンズ脱毛クリニックを利用した人はおらず、自分も初めてのためなかなかその気になれませんでした。

ですが、ある日格安で1回だけレーザー体験脱毛を行えるということでしたので、思い切って脱毛を体験してみることにしたのです。

メンズ脱毛のクリニックだからスタッフも男性ばかりかと思いましたが、私の担当は女性の方でした。

看護師さんですから、女性ばかりなのは当たり前だなと後からきづきました

カウンセリングから始まり、どの辺りが気になるかを聞かれ、脱毛部位は腕である旨伝えると、別室に移りさっそく脱毛がはじまりました。

脱毛クリニックは初めてでしたので緊張しました。

痛いとは聞いていたのですが、レーザー脱毛はすごく痛かったです。

あまりに痛かったので、実際に麻酔のオプションを利用することになるだろうと思ったのですが、笑気麻酔というのが3000円ほどかかります。

レーザー脱毛は結構料金が高いのでさらに毎回3000円かかるとなると、10回で3万円ですからかなりの出費です。

5回ぐらいの脱毛料金で、僕のボーナス分と8月の収入は全部消えてなくなる金額でした。

ローンを組めば楽なのでしょうが、大学院生をしながら、派遣社員をしているので、収入は少なく、怖くてローンを組む気にはなれません。

結局、痛みと、費用の事を考えると、すぐに契約する気にはなれず、その日は体験だけで帰宅しました。

数日後、光脱毛ならば痛くはないと聞いたので、今度は光脱毛で試してみようと思いました。

体験で1回脱毛してみると、光脱毛はほとんど痛みという感じがなく、とても楽でした。

そこで、光脱毛でもちゃんと脱毛できるのであれば、ずっとこの方が楽だなと思い突っ込んで話を聞いたり、ネットで調べたりしました。

脱毛サロンへはどのくらいの回数やどれくらいの期間で通うかわかりませんでしたが、腕であれば8回ほどで半分以下の薄さになるらしいと判断しました。

個人差があるので、正確なことは分かりませんが、統計学の事は詳しい、僕が3日間かけて色々調べてみた結果なので、多分ほぼそんなものだと思います。

レーザー脱毛だと、10回もやればツルツルになるようなので、やはり光脱毛だとちょっと脱毛力は痛くない分弱いのだなと感じました

それでも、痛みの事を考えたらずっとこの方が楽だし、スタッフも男性ばかりで楽だったので、メンズ脱毛サロンで光脱毛をすることに決めました。

8回と言っても、連続してできるわけではなく、脱毛した日に生えていない毛は脱毛をすることができず、その毛が生えるまで待たねばならないということです。

一度毛が抜けると1カ月程度は生えてこないことがあるため、2か月に1回程度通うぐらいがよいということでした。

8回脱毛するには1年以上はかかりそうなので、冬の彼女との温泉旅行はあきらめましたが、翌年にはかなりきれいになっていると期待して脱毛を始めました。

カウンセラーの方にも聞きましたが、1週間ほど経つころには自然に毛が抜けるということでした。

実際私も 1週間ぐらいで毛が抜けおちました。

5回ぐらい施術をうけたら、生えてくる毛が半分以下なっていました。

空想デート来年の夏までにはかなり薄くなっていそうです。

また生えてきてしまうという光脱毛でしたが、コース終了後に格安でなんどでも追加できるアフターサービがあったので心配はしませんでした。

次の夏は彼女と沖縄に行けるかも

と思い、わくわくしながら脱毛をつづけています。

どこで脱毛すべきか知りたい方は下記の記事を参考にしてください

-おすすめ男の脱毛

Copyright© モテる男になる方法「モテケン」恋活に勝ために! , 2018 All Rights Reserved.